2015年10月18日日曜日

SMA

皆さんこれをサポートしてください!
ドクターでもなくても参加できます!

第一回SMA(サーファーズ・メディカル・アソシエーション)メディカルセミナーの開催!

Surfer Medical Associationジャパンでは、メンバーやwebページを検索して覗いてくれた方から、
サーフィンにおける怪我や障害への対応法や、トレーニング法などについて、
多くの質問や問い合せをいただいてきました。そのたびに、専門医師やトレーニングスペシャリストたちによるセミナーの必要性を感じ、サーファーたちが一緒になって、お互いの知識と知恵を共有できばと思いセミナーを実現させる運びとなりました。

まずは第一回SMAメディカルセミナーとして、
テーマ「サーフィン中における事故死の原因と対策—サーファーはなぜ海で死んでいくのかー」を開催します。
サーフィン中の事故死をいかに減らすか、事故を未然に防ぐためにはどうしたら良いか?
SMAドクターの湯沢斉先生のレ クチャーによって学んでいきます。

参加を希望される方は、1022までに、
氏名
住所
電話番号
会員No
を明記して、SMAジャパン事務局までfaxもしくはmailにてご連絡ください。

セミナー詳細
日時:20151026日月曜日 
開場:1900よりセミナー50分 1950より懇親会
場所:寺田病院 7階会議室
   東京都足立区扇1-20-12
対象:ベアフットドクター、メディカルドクター、一般
料金:¥2,000 (当日受付にて徴収いたします)
お申し込み先/fax:03−5434-6350 mail: sma_member@fitplus.co.jp


講師プロフィール:湯沢斉(ゆざわいつき)
スポーツ整形外科医/日本整形外科学会専門医/ASPサーフィン世界大会(2003年〜2008年)における 専属メディカルチームを統制。日本体育協会公認医師、日本体育協会メディカルAT指 導者、東京都競技力向上委員会、東京都体育協会役員、体操協会、東京都スケート連盟のドクタートレーナー、リングドクター他、大学の非常 勤講師も努める。ホームポイントは千葉東。

■SMA(サーファーズ・メディカル・アソシエーション)とは?
1986年にカリフォルニア在住の医師マーク・リネカーら医療に携わる23人の医師、理学療法士、生理学者などによって発足された非営利団体です。すでに医療や運動指導などの現場で活躍するサーファー、医療、ボディケア、スポーツ&コンディショニングについて興味のあるサーファー、環境問題といったことに興味のあるサーファーたちが一緒になって、お互いの知識と知恵を多くの人と共有していくことを目的に活動を行っています。

■SMAジャパン事務局
http://www.fitplus.co.jp/sma/
〒108-0074 
東京都品川区大崎4-1-13

五反田フービル3F(株式会社フィットプラス内)

FAX:03−5434-6350
mail: sma_member@fitplus.co.jp


0 件のコメント:

コメントを投稿